キレイモの脱毛方法とは?同じフラッシュ脱毛でも効果に違いが

脱毛サロンでできる光脱毛は、フラッシュ脱毛と呼ばれている脱毛方法です。そのフラッシュ脱毛は、IPL脱毛とSSC脱毛に分かれています。

今回は、キレイモでも採用されているIPL脱毛とSSC脱毛の違いと、キレイモの脱毛方法について解説します。

IPL脱毛

IPL脱毛は、シミやソバカスにも効果があるフォトフェイシャルに使われている光と同じ種類の光を活用した脱毛です。

毛が抜けるだけではなく、美白効果やシミソバカス、顔の引き締めにも効果があるといわれています。

そのメカニズムは、毛の持つメラニンに色素と深い関わりがあります。毛の黒色に反応する光が、毛の持つメラニン色素と反応して熱をおこし、毛根の細胞にダメージを与えて、毛を作る力を弱めるという仕組みです。

キレイモは、Pielという機械でこのIPL脱毛を行っています。大手サロンではTBCのエピレが同じ機械を使っていますよ。

機械の種類は公にしていませんが、銀座カラーやエターナルラビリンスも、IPL脱毛を行っているサロンです。

IPL脱毛は、メラニン色素に働きかける光(照射レベル)を変えることができます。IPL脱毛もあまり痛みを感じにくいように改良されていますが、毛が濃い部分では少し痛みも感じる脱毛方法です。

キレイモでも、痛みを感じた場合は照射レベルを変更して、痛みを感じにくく調整してくれますよ。

ただし、痛みを我慢できないほどチクリとするのはデリケートなVIOぐらい。私はVIOも強い痛みは感じませんでしたので、個人差があるでしょう。

 

SSC脱毛

SSC脱毛は、IPLと同じく毛の細胞に働きかける方法ですが、毛の成長を抑える成分が入ったジェルを塗布して、その上から光をあてて、ジェルとの相乗効果で毛を無くしていく脱毛方法です。

IPL脱毛との違いはジェル。SSC脱毛は、ジェルの中にも毛を減らす成分が含まれているので、IPL脱毛方法よりも肌に優しい光の脱毛機を使っています。

大手サロンでは、ミュゼや脱毛ラボがこの機械を使っているサロンです。

 

IPL脱毛とSSC脱毛、どちらが良いの?

IPL脱毛とSSC脱毛では、IPL脱毛のほうがおすすめです!

その理由は、フォトフェイシャルの効果が得られるから!

フォトフェイシャルは、医療機関でも行われている施術で、シミやソバカスへの効果、美白効果などがあるものです。

脱毛しながらそれらの効果を得ることができるのは、IPL脱毛のほう!

SSC脱毛は肌に優しい脱毛ですが、フォトフェイシャルの効果はありません。

IPL脱毛でも、痛みが強ければ、多くのサロンでは照射レベルを落としてくれます。しかも、最近の機械はあまり痛みを感じないように改良されています。

フォトフェイシャルの美容効果を得ながら脱毛できる、IPL脱毛が受けられるサロンがおすすめですよ。

SNSでもご購読できます。