キレイモは子連れでOK?子供を連れていっても脱毛できる?

 

大人になっても、ママになっても、女性なら綺麗になりたいですよね。当然、ムダ毛があるお肌は綺麗ではありませんので、ムダ毛処理を検討しているママも多いのではないでしょうか。

子育てで忙しい中、ムダ毛処理にかけられる時間は限られている上に、自己処理では何回も処理をしなくてはいけない……。落ち着いてお風呂に入ることもできない小さい子供のいるママさんは困ってしまいますよね。

今回は、小さい子供を持つお母さんが脱毛に通うにはどうすれば良いのかをご提案します。

残念ながらキレイモは子連れNGのサロン

残念ながら、キレイモは子連れNGのサロンです。キレイモには学生さんやOLさん、主婦さんや40代以上の方などたくさんの方が通っています。そして、体の悩みを相談しながら落ち着いて施術を受けたい人も多いのです。小さい子供がいると、周りのお客さんの迷惑になる可能性があるので子どもを連れていくことはできません。

また、キレイモでは最新式の脱毛機を使っています。施術時間は長いときで2時間程度かかります。小さい子供さんがいると、機械を触ってしまったり、違うブースにいってしまったりと危険も伴います。サロンで子供を預かることはできないので、子連れではサロンへ通えないのです。

これはキレイモに限ったことではなく、TBCやミュゼ、銀座カラーなどの大手サロンはどこも子連れNGとなっています。

地元のアットホームなサロンを探しましょう

大手サロンでは子連れNGのサロンがほどんとですが、小さい個人サロンでは子連れOKの場合もあります。ホットペッパービューティーや検索などで近場の個人サロンを探しましょう。

こういったサロンはスタッフが1人でやっていることもあり、ほかのお客さんの迷惑にならないということで子連れOKの場合があります。

子供を預ける先が無い場合は、このようなサロンを見つけることができれば良いですね。

家庭用脱毛器なら親子一緒に脱毛することもできる

最近は、家庭用脱毛機も普及しています。

エステの機械より出力は劣りますが、「自宅で好きな時に」脱毛できるという大きなメリットがあります。育児や家事で忙しい女性にはピッタリですよね。

デメリットとしては、自分で脱毛を行うのでやけどをしないようコントロールをしなければならない、サロンよりは出力が弱い、サロンより効果が出にくいという点があります。

全身脱毛はできなくとも、ワキやVIO、うなじなどを部分的に脱毛するのなら十分使えるでしょう。

家庭用脱毛器としては、ケノンLAVIEなどがおすすめです。

まとめ:大手サロンは子連れNG。個人サロンを探してみよう

大手サロンは子連れだとほかのお客さんの迷惑になったり危険がともなったりすることから、子連れNGのサロンがほとんどです。ただし、個人サロンであれば子連れOKの場合もありますので探してみましょう。特に大手サロンで働いたことがある年配の女性が経営しているサロンであればOKのところが多いです。施術中に子育てトークも楽しめるかもしれませんよ。

 

SNSでもご購読できます。