キレイモはタトゥーが入っていても脱毛できる?

タトゥーを入れていると、プールや温泉など、日常生活で制限がかかることが多いですよね。脱毛もその制限に入ってしまうのでしょうか。

今回の記事では、タトゥーを入れていてもキレイモで脱毛ができるのかを解説していきます。

タトゥーが入っていても部分的に脱毛はできる!

キレイモではタトゥーが入っていても部分的になら脱毛を行うことが可能です。

タトゥーを入れている部分は施術NG!コットンで隠して5センチ離れた箇所の施術

キレイモでは、タトゥーを入れている部分は脱毛をすることができません。コットンでタトゥーを隠して、その周囲5センチを避けての施術となります。腰の部分に小さなタトゥーを入れているとしたら、背中の毛が濃い部分に1部当てる事ができない……などの可能性があります。

タトゥーが入っていると脱毛がNGな理由

脱毛は、光を当てることで光と黒い色素を反応させて脱毛する仕組みで毛を減らしていきます。よって、光と色素の関係は非常に大切なのです。

タトゥーを入れていると、本来なら肌にないはずの色と光が反応してしまい、肌へのダメージや高温を発生させてしまう原因となります。

よって、タトゥーが入っていると脱毛はNGとなるのです。

プールや温泉は公共の場だからという理由で制限がかかりますが、脱毛の場合はこのような理由があるため光を当てることができないのです。

ほかのサロンも大丈夫なの?

他のサロンでもタトゥーが入っていると脱毛NGや条件付きといったサロンが多いです。

脱毛お断りの理由は、先ほどご説明した通り。光を使った脱毛はタトゥーとの相性が悪いのです。

ただし、TBCで実施されている電気脱毛なら、タトゥーを入れていても脱毛することが可能です。電気脱毛は毛1本1本に電気を流して生えないようにする脱毛なので、光を使った脱毛ではないことが理由です。

まとめ:タトゥーを入れている部分は脱毛できない、その他の部位はOK

タトゥーを入れているからといって、全身脱毛を断られるということはありません。ただし、タトゥーを入れている箇所はコットンで隠して5センチ以上離れた箇所のみ施術、という条件がキレイモでは設けられています。

タトゥーが入っている部分をどうしても脱毛したいなら、電気脱毛で脱毛するようにしましょう。これならタトゥーの柄が入った場所でも毛を無くすことが可能となります。

SNSでもご購読できます。