キレイモの脱毛有効期限はいつまで?病気・留学などで長期通えない場合

ほとんどの脱毛サロンには有効期限があります。契約途中で病気や留学、妊娠などにより通えなくなるケースもありますよね。

今回の記事では、キレイモの有効期限について解説します。

月額制の場合は解約すればOK

キレイモで月額制プランを契約していた場合、解約すればOKです。

月額制プランは施術回数が決まっていないので、2回以上施術を受けた後はいつ解約しても手数料なしで解約することが可能です。

契約期間の縛りが一切ないので、長期間通わないときは解約しておきましょう。

解約手続きをしないままにしておくと、通っていないのに料金だけが発生してしまいます。

回数パックプランの場合は契約した回数によるが、2年延長が可能

回数パックプランで契約した場合は契約した回数によって期限が異なります。

回数は保証されますが、無期限ではなく期限があるという契約です。

ただし、この契約は事前に申し出があった場合、2年間延長することが可能です。

留学へ行ったり病気になってしまったりしたら、延長の申し出をすればOKです。

しかも、この有効期限の延長は無料で対応してもらえますので、追加料金がかかる心配はありません。

通えない理由に関わらず上記のルールの範囲での延長となる

月額制の場合は解約、回数パックプランの場合は延長の申し込みをすることがキレイモに長期間通えないときの最良の対応です。

妊娠した、病気になった、留学へ行くこととなった、仕事の繁忙期がきた、など通えなくなる理由は人それぞれですが、理由によって延期できる条件が異なるわけではありません。

サロンによっては理由ごとに休止の方法や条件が異なっている場合がありますが、キレイモはこのようなルールとなっています。

まとめ:病気になってしまったり留学したりする場合でもキレイモなら安心!

月額制の場合は解約すれば良いので、長期間通えない場合でも問題ないでしょう。再契約はいつでもできますよ。また、回数パックプランでも2年も期限を延長してもらえるので、問題なく通うことができるでしょう。ただし、通えない期間が2年以上になりそうな場合は有効期限内に通えるように気を付けましょう。

SNSでもご購読できます。